2019年6月21日 大阪都構想の第24回法定協議会開催。各会派が意見表明

 4月の統一地方選とそれに合わせた大阪府知事、大阪市長の「任期途中辞職の入れ替わり選」を終え、大阪都構想を議論する「大都市制度(特別区設置)協議会」(通称、法定協議会)が6月21日、3カ月ぶりに大阪府庁で開催されました。4月の選挙前までは、大阪市を廃止、分割する大阪都構想について法定協議会の委員間で賛否が激突していましたが、大阪府市両首長の入れ替わり選挙で大阪維新の会の松井一郎・前府知事と吉村洋…

続きを読む

2019年3月7日 大阪都構想の第23回法定協議会開催。維新VS公明党の構図で議論は統一地方選後に持ち越し。

 今年度最後となる大阪都構想の第23回「大都市制度(特別区設置)協議会」(通称、法定協議会)が3月7日、大阪市役所で開催されました。大阪維新の会と公明党の対立は収まるどころか激化しており、大阪都構想のそもそも論まで遡って紛糾しました。特別区設置協定の取りまとめはとても無理だと判断した維新会派は、今井豊会長(維新府議)の提案で、統一地方選後のスケジュールが示されましたが、同意したのは維新会派の9人…

続きを読む

2019年2月22日 大阪都構想の第22回法定協議会開催。事務局質疑が終了し、委員間協議へ移行

 第22回「大都市制度(特別区設置)協議会」(通称、法定協議会)が2月22日、大阪市役所で開かれました。前半の事務局質疑では、自民党は前回に続き会長の議事運営を批判し、共産党は質疑時間を放棄、公明党は持ち時間をオーバーして質疑を行いました。後半は委員間協議が行われ、特別区議会の議員定数を巡って維新と公明が相反する見解を述べましたが、自民党と共産党は議論に加わりませんでした。 今井豊会長 本…

続きを読む