2017年10月27日 北区憲法フェスティバルで冨田宏治・関西学院大教授が「北朝鮮のねらい、日本のみらい」のタイトルで講演

 大阪市北区の大阪市立住まいの情報センターで10月27日に行われた「北区憲法フェスティバル」で関西学院大学の冨田宏治教授が「北朝鮮のねらい、日本のみらい」のタイトルで講演しました。北朝鮮のミサイル発射は衆院選挙の結果にも影響したと言われていますが、果たして日本に大陸間弾道弾(ICBM)が飛んで来る可能性はあるのでしょうか? 冨田教授の答えは「飛んで来ない」。Jアラートが鳴って危険を知らせているの…

続きを読む

2017年10月21日 大阪都構想に再挑戦する吉村洋文大阪市長に対し「大阪市の存続を求める」署名がスタート。出発式で藤井聡・京都大大学院教授が講演

 大阪都構想を進める大阪市の吉村洋文市長に対し「大阪市の存続を求める」署名運動が始まりました。「大阪市の廃止、分割」に反対している様々な市民団体などが連携して署名主催団体「大阪市民会議」を立ち上げました。来年2月に始まる大阪市議会に提出する予定で、2年前の住民投票で反対票を投じた約70万人の署名を目標にしています。  10月21日に大阪市中央区のおおさかドーンセンターで署名出発式があり、都構想…

続きを読む

2017年9月29日 大阪都構想の第3回法定協議会が開催。副首都推進局が特別区素案4案を示す。

 大阪都構想の第3回「大都市制度(特別区設置)協議会」(通称・法定協議会)が9月29日、大阪市役所で開かれました。大阪市を廃止して幾つの特別区に分けるのかなど副首都推進局が作成した大阪都構想の設計図「特別区素案」が示されました。大阪市を四つの特別に分ける4区案としてA案とB案、六つの特別区に分ける6区案がC案とD案、計四つの素案があります。今後は法定協議会でこの四つを一つに絞り込む作業が始まりま…

続きを読む