2017年12月5日 大阪市議会民生保健委員会が住吉市民病院の舟本院長と大阪市民病院機構の野田事務局長を参考人招致。住吉市民病院の廃院について質疑

 大阪市議会の民生保健委員会が12月5日、開かれ、2018年3月末で廃院になる地方独立行政法人大阪市民病院機構「大阪市立住吉市民病院」(大阪市住之江区)の舟本仁一(ひとかず)院長と、大阪市民病院機構の野田誠事務局長が参考人招致されました。住吉市民病院は老朽化に伴って建替えが検討されていたところ、2011年12月に大阪市長に就任した橋下徹前市長が、1.8キロ離れた場所に「大阪府立急性期・総合医療セ…

続きを読む